toggle
2017-11-07

☆先輩ママ100人に聞いた! 子育てストレスをなくす家の条件☆

子育てって想像以上に大変…でも、
そのストレスは家が大きな原因の1つかも!
先輩ママ100人の体験談を元に、
子育てしやすい家の条件を考えてみました!

【条件・1】ママも子どもも片付けやすい収納が適材適所にある
ママの悩み 雑然とモノがあふれてイライラ〜
収納が足りなくて、
部屋が常に散らかっているのが嫌!!
片付けるスペースがないから新しいおもちゃを買ってあげられない。
子供が喜ぶ笑顔が見たいから、買ってあげたいなぁって思っちゃいますよね。

先輩ママはこうした!
片付けやすい場所に収納をたくさん確保♪

収納たっぷりで家全体がスッキリしたように変身♪
おもちゃを片付ける収納スペースが出来たので、
子どもに片付けさせる習慣もついた。

子供が自分で片付ける習慣が出来るって
とっても大事。
まだ子どもが小さく、遊ぶ場所はリビング。
だからおもちゃをしまう収納がリビングにあるといいなぁ。
いちいち二階の子ども部屋に持っていかなくても良いから。
子どもが増えると外遊びの自転車やキックボードなどの収納が大変。
外遊びの道具を部屋の中には持ち込みたくないので、玄関収納は広いのが嬉しい!
クローゼットがあると、部屋にタンスを置かなくて良いから、
部屋を広く使える上に、地震のときにタンスが倒れてくる心配がない
収納はママたちの最重要項目。

雑多な物が多いのに片付ける時間がない
子育て中こそ収納を考えることは大切です。特に玄関収納は、
ベビーカー、泥の付いたおもちゃなど、室内に入れたくない物を収納するのに必要だ。
また「幼児期から自分の物を自分で管理することも子どもの成長に不可欠。
リビングに子どもが自分で出し入れしやすい収納があると便利です」

 

===============================
ハグハウスの中が見てみたい どんな感じになってるの? など
お気軽にお問い合わせください
株式会社 大進建設
〒441-8106  愛知県豊橋市弥生町松原46-2
フリーダイヤル:0120-47-1030
TEL :0532-47-1010
FAX :0532-47-1551
定休日:不定休
================================
スキップフロアで家族がつながる家
ハグハウス豊橋
http://hughouse-toyohashi.com/
愛知県豊橋市でママに優しい住空間のご提案
大進建設
https://peraichi.com/landing_pages/view/sumai-taishin

関連記事