toggle
2017-11-14

☆先輩ママ100人に聞いた! 子育てストレスをなくす家の条件☆ その2

☆先輩ママ100人に聞いた! 子育てストレスをなくす家の条件☆
子育てって想像以上に大変…でも、
そのストレスは家が大きな原因の1つかも!
先輩ママ100人の体験談を元に、
子育てしやすい家の条件を考えてみました!
【条件・2】リビング横に子ども用スペースがあれば散らかしOK
ママの悩みで多い物の一つに
子どもが思う存分遊べるスペースがない!!と、言うものがあります。
今までの住まいが1LDKなので、子どもが活発になるにつれ、
狭く感じた
リビングが狭くて、赤ちゃんの時にハイハイするスペースすらなかった…
先輩ママはこうした! 悩みを抱えていました。

ハグハウス豊橋の物件は
子どもをのびのびと遊ばせられる目線の届く広いリビングで安心なんですよ。
リビングの中心として、空間全体がほとんどワンルームのような形で、
どこにいても子どもに目が行き届きます。

 

広いリビングだから、子どもが自由に遊べて、
ちょっと大型のおもちゃも置けるようになった、
前より気軽に友達を招待できるようになった。
なんて、喜びの声もいただけています。
「児童期になっても、子どもはリビングにいることが多いものです。
リビング内や隣に、散らかしてもいいスペースがあると、
そこは子どもの自主性に任せられ、子どもの創造力を伸ばす事が出来ます。

 

さらに、いちいち”片付けなさい”と言う親のストレスも減ります」。
(このストレス軽減、結構大事ですね)

 

それは例えばリビング横の、引き戸でつながる部屋でもOK。

 

そんな先輩ママのストレスの話を踏襲して
ハグハウスは出来ているんですね。

 

子育てに最適な家は、ママのストレスも軽減し
子供の創造性も育てる住宅なんですね。

 

多米小学校区で子育てをご検討中の方
これから家を購入しようと検討されている方 一度、
見学会に来てみませんか?

===============================

ハグハウスの中が見てみたい どんな感じになってるの? など
お気軽にお問い合わせください
株式会社 大進建設
〒441-8106  愛知県豊橋市弥生町松原46-2
フリーダイヤル:0120-47-1030
TEL :0532-47-1010
FAX :0532-47-1551
定休日:不定休

================================

スキップフロアで家族がつながる家
ハグハウス豊橋
http://hughouse-toyohashi.com/

愛知県豊橋市でママに優しい住空間のご提案
大進建設
https://peraichi.com/landing_pages/view/sumai-taishin

関連記事